CUSTOMER SATISFACTION No.1
CUSTOMER SATISFACTION No.1
CUSTOMER SATISFACTION No.1
CUSTOMER SATISFACTION No.1
CUSTOMER SATISFACTION No.1
CUSTOMER SATISFACTION No.1

ご挨拶

デジタル化が進む昨今,建築業は衰退しないアナログ業界でありクライアント様、お客様の夢を人の手により「形」にする「理想、構想を実現する」、「無から有を生む」誇りのある業種です3K(きつい・汚い・危険)と呼ばれる業界ではありますがその先にはお客様の笑顔があります 

「お客様満足度No.1」(CS)をモットーに網戸一枚の張替えから大規模改修工事まで全てのお客様のご要望にお応えし「従業員満足度」
”Employee Satisfaction”(ES)を目指し日々邁進しております


社 章 「人と人」との繋がり,絆を表し
協力業者様・弊社・お客様が右肩上がりに成長する

協力業者様

「業者」とは「業を営む者」と書きます 弊社では「職人」「下請け」とは呼びません弊社業者様は”業を営む者”としてCSの精神で取り組んでおります

工事着手前の工程打合せ、現場注意事項、施工詳細、安全対策確認、をKYにて確認後作業に着手します 

   




安全管理

毎年2回の安全講習会を開催し安全管理・危険予知・事故防止に取組んでおります
工事中は安全第一で管理者を常駐させて安全管理に努めています

・ヒューマンエラー
「誰の責任か」ではなく「どのようにすれば防止できたか」という考えのもと一人一人が何を実践すべきか

・ヒューマンエラーをゼロにすることはできない
人は人であるが故にエラーを無くす事はできません。しかし「エラーの影響をコントロール」することは可能です

・エラーチェーン
事故は一つのエラーが原因となり発生することは稀で、いくつものエラー(事象)がチェーンの様に連鎖した
結果として発生します
「記憶違い」「うっかりミス」が発生した事故に対し、「誰の責任か?」を問うのではなく
「どの様にすれば防止できたか」と問う事が事故防止の基本です